華やかな街・銀座で美容外科を探し美容外科を受ける

脂肪細胞を吸い出す

■脂肪細胞の吸引
人体には、脂肪を蓄える脂肪細胞というものがあります。
脂肪細胞が脂肪を蓄えると肥大化し、その結果、身体が膨らんでしまうのです。
この脂肪細胞を身体の中から吸引し、体外に排出してしまうのが脂肪吸引という施術です。
カニューレという管を体内に挿入して、吸引器の力で吸いだしてしまいます。カニューレを挿入するために皮膚を切開する必要がありますが、カニューレの管の直径は非常に小さいため、目立つような傷にはなりません。

脂肪細胞そのものを体内からなくすことができるこの方法は、理想的なボディラインを獲得するためにもっとも適した方法といえます。
なぜなら、脂肪細胞そのものがなくなるため、その後太る心配がないのです。つまり、リバウンドしない肉体を手に入れることができるのです。一種の体質改善といって良いでしょう。
また、部分痩せしたい部分に脂肪吸引を行うことで、その部分だけダイエットすることができます。
通常のダイエットでは、全身の脂肪を分け隔てなく燃焼させるため、部分痩せすることが非常に難しいです。場合によっては、せっかく手に入れた豊かなバストから真っ先に痩せてしまうということもあるでしょう。
そういうことを防げるという点で、脂肪吸引は最適なダイエット法であるといえるのです。